Header Image
HIPHOP、JAZZ、ブレイク、パルクール、チアダンス、バトン、新体操
パフォーマンスを行う全ての子供達に、バク転やアクロバットを直接指導!
小学生、幼児を対象にしたバク転、アクロバット専門の体操教室です。

初心者でも安心!バク転を飛ぶための基礎からしっかり指導します!!
マット運動、側転、倒立、跳び箱、鉄棒 etc...
まずは先生の補助ありで。飛べるようになったらどんどん一人で反復練習!

AOA.バク転・体操スクールの特徴

元プロスタントマンとオリンピック候補生体操選手による指導

当スクールの講師はプロのパフォーマーです。いわば、バク転のプロです。
輪島先生によるスタントマンの撮影現場で培われた野生のノウハウと、てる先生による体操競技で培われたサラブレッドのノウハウの2サイドからバク転を指導します。
結果、高いバク転習得率を保持しており、保護者様からの信頼も厚く頂いております。
 
子どもたちの特性に合わせた3つのコース
 
ある程度の運動能力があり、しっかりとバク転を習得したい方はバク転習得コース。
運動が苦手でマット運動に慣れたい、というような方は基礎体操コース。
小学生以下の子どもたちの為の幼児コースと、3つのコースをご用意。どなたでも安心してレッスンに通って頂けます。
どのコースに通うかの選定は、体験レッスン時に講師が行います。
来たい時にレッスンを受けられるチケット制
 
当スクールの講師陣は現役で芸能活動を行っております。その為、月のレッスン回数が不定期となっております。
ですので、当スクールのレッスンはチケット制となっております。

入会の流れ・体験レッスンのお申し込みはこちらから



他の体操教室との違い

 
 
① 講師陣は体操選手ではなく現役のダンサー、女子プロレスラー、そしてプロスタントマン
当スクールは体操競技を教えるのではなく、現場で培った技術と精神の継承です。
人前で披露できる体操&アクロバット技術、万が一の事故でも身を守るための受け身等
現場ならではの確実な身体スキルを指導します。

② ほぼ個人指導レッスンの60分
当スクールはグループレッスンではありますが、ほぼマンツーマン指導です。
一人の講師に付ける生徒は最大で2名まで。
つまり生徒が3人いれば2人の講師が付きます。
生徒が5人いれば3人以上の講師がつき、3密を避けるためにクラスの最大定員も5名までとしています。
生徒の年齢や性格に合った講師が付き添い、基礎と応用で講師を変える時もあります。

③ 体育座りで並んで待機する時間は一切ありません。
②の補足として、ほぼ個人指導ですので待機の時間はなく、効率よく費用に見合った授業を提供できます。
大手の子供体操教室のイメージは生徒が体育座りで並び
先生のお手本と、自分の順番が来るまで待機する。という光景があるかもしれませんが
それでは順番が回ってくるまでに何分もかかってしまうケースがあります。
それを防ぐために、例えばAさんが鉄棒をしている間、B君は逆立ち、
C君にバク転を丁寧に説明している間、Dさんは跳び箱でジャンプ力を鍛える
などの効率の良い采配をしています。
また、安全のためにそれぞれの種目の場所に講師が補助をしながら見張っているので、
グループレッスンにありがちな「目を離した隙に転倒し怪我をした」という事故は今までに一度もありません。


AOA.体操教室の特徴

2022aoa_05
2022aoa_03
2022aoa_02
tokucho_02_02
chigai_01_03
2022aoa_01
2022aoa_04
2022aoa_06
2022aoa_07

previous arrow
next arrow
2022aoa_05
2022aoa_03
2022aoa_02
tokucho_02_02
chigai_01_03
2022aoa_01
2022aoa_04
2022aoa_06
2022aoa_07
previous arrow
next arrow

スタジオブログ

所在地

〒164-0001
東京都中野区中野3-21-7 ホップステップスタジオ3階

営業&体験レッスン予約カレンダー

2022年12月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2022年11月

Return Top